1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > モリト株式会社
  • モリト株式会社

  • 代表取締役社長 一坪 隆紀
  • 大阪府大阪市中央区南本町4丁目2-4


    • 資本金 3,532百万円
    • 会社規模 31-100人
  • 専門商社
  • アピールポイント: 自社サービス・製品あり 日系グローバル企業 女性管理職実績あり 20代管理職実績あり 上場企業 シェアトップクラス 創立30年以上 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり 教育・研修制度充実 資格支援制度充実

会社概要

【創業】1908年6月1日
【設立】1935年12月17日
【代表者】代表取締役社長 一坪 隆紀
【資本金】35億3,249万2,000円
【売上高】407億2,700万円(2020年11月30日現在)連結
【従業員数】53名(2020年11月30日現在)
【所在地(大阪本社)】大阪府大阪市中央区南本町4-2-4
【所在地(東京事務所)】東京都台東区駒形2-4-8
【事業内容】<純粋持株会社>グループ会社の経営戦略策定、経営管理およびそれに付帯する業務

*2019年6月1日に分社*
パーツの総合商社として、10万点を超える多種多様なパーツを国内外に供給してきたモリト株式会社。
中長期的に発展できるMORITOグループへと進化すべく、2019年6月1日、
グループマネジメントを専門とするモリト(持株会社)と、
パーツの総合商社としての事業を継承するモリトジャパン(事業会社)に分社しました。

*モリト・モリトジャパンの特徴*
1.モリト株式会社は創業110年以上/「積極・堅実」が理念
MORITOが産声を上げたのは、今から111年前のこと。創業者の森藤寿吉がたった1人でハトメ・ホックの仲買商を開業したことから始まります。創業期から培われてきた「積極・堅実」の精神で1つ1つの商売を誠実に取り組んできた結果、現在、モリトジャパンでは、3,000社以上のお取引先と信頼関係を構築するまでになりました。

2.国内のみならず、世界で高シェアを誇るリーディングカンパニー!!
MORITOの「ハトメ・ホック、マジックテープ(R)、靴の中敷き、自動車のマットエンブレム、カメラ用アクセサリー」は国内販売シェアトップクラス、「金属ホック」の世界シェアトップクラスを誇っています(2014年2月時点)。MORITOのパーツは国内のみならず世界規模で広く知られています。

3.取扱商品10万点以上の“メーカー的商社”
「MORITOに頼んで無いものは無い」、お客様の要望にとことん応える姿勢は、創業期から全く変わっていません。商品デザインから生産管理までを行う『メーカー』の要素も持ち合わせ、世界中に様々なアイテムを供給しています。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ