1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > freee株式会社
  • freee株式会社

  • 代表取締役 佐々木 大輔
  • 東京都品川区西五反田2-8-1五反田ファーストビル9F


    • 資本金 9,661百万円
    • 会社規模 501-5000人
  • インターネットサービス ソフトウエア
  • アピールポイント: 創立5年以内 自社サービス・製品あり ベンチャー企業 女性管理職実績あり 20代管理職実績あり シェアトップクラス 年間休日120日以上 産休・育休取得実績あり ストックオプション制度あり 資格支援制度充実 教育・研修制度充実

会社概要

【設立年月】2012年7月
【代表者】代表取締役 佐々木 大輔
【資本金】 161億603万円(資本準備金等含む)
【従業員数】505名(2019年1月1日現在)
【本社所在地】東京都品川区西五反田2-8-1
【福利厚生】関東ITソフトウェア健康保険組合加盟

【事業内容】
freee はクラウド会計ソフトシェアトップクラスの「クラウド会計ソフト freee」と「人事労務 freee」を提供し、個人事業主の確定申告・法人の経理・給与事務・請求事務を中心に「自動化」と「バックオフィス最適化」を推進しています。

「クラウド会計ソフトfreee」は、2013年3月のリリース以来、ソーシャルメディア上で話題を呼び、すでに100万以上の事業所で利用されるサービスに成長しました。クラウド会計ソフトの圧倒的トップクラスのシェアを担い、スモールビジネスのバックオフィスのクラウド化を牽引しています。

そして、freeeは、Infinity Ventures Summit での Launch Pad 優勝、総務省後援の「ASP・SaaS・クラウドアワード ベンチャー大賞」受賞、英国Tallt Venturesが主催する新たなグローバルマーケットの創造に大きな影響を与える可能性のある企業「DISRUPT 100 2017」受賞などの受賞歴を持つとともに、シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタルやシンガポール政府系ファンドなど、グローバルな有力投資家より、チーム、プロダクト、ビジネスモデルを高く評価され、2012年7月の創業以来、累計161億円以上の資金提供を受けています。

freee は組織として下記を目指します。

■先例をつくり、未来をつくる
事業を進めていくに際し、freeeは常に新しい挑戦を続け、前例や慣行にとらわれず、組織戦略やオペーレーション、財務や人事など事業運営のさまざまな分野において先駆けとなり、未来を作る存在となります。

■世界レベルのクオリティ
freeeはユーザーに最高のクオリティのサービスを提供し続けるべく、常に自分たちの提供するサービスの価値を世界レベルでベンチマークします。グローバルな投資家から出資を受けるなど広い視野のもと切磋琢磨し、技術とサービスの質を磨いていきます。

■成長を信じること
freee の成長はメンバーの成長によって実現されます。無限の可能性を持つひとりひとりのメンバーが常に新しい自分と出会い成長できるよう、組織としてのサポートに力を入れています。

この企業を見た方は下記企業もチェックしています

    • 東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー15階

      • 資本金100百万円
      • 会社規模101-500人
    • インターネットサービス 流通 小売
    • 東京都港区赤坂 9-7-1ミッドタウン・タワー

      • 資本金4,102百万円
      • 会社規模101-500人
    • インターネットサービス その他
    • 東京都品川区上大崎2-13-17目黒東急ビル5階

      • 資本金967百万円
      • 会社規模31-100人
    • インターネットサービス 広告・PR

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ