1. 転職サイト ビズリーチ
  2.  > 
  3. 採用企業検索
  4.  > ごと株式会社
  • ごと株式会社

  • 木下 秀鷹
  • 長崎県五島市吉久木町726-1


    • 資本金 99百万円
    • 会社規模 1-30人
  • 食品・飲料 その他

会社概要

【設立年月日】2006年8月18日
【代表者】木下 秀鷹
【資本金】9,900万円(2018年3月現在)
【従業員数】30人(2018年3月現在)
【本社所在地】長崎県五島市吉久木町726-1

【事業内容】
長崎県五島列島産のさつまいも「ごと芋」を使った冷凍焼き芋の製造販売、同産の旬な材料を使用したレトルトパウチ食品の製造販売を行っています。商品は主に通販で販売しておりますが、五島市にある実店舗では当社製造商品のほか、五島列島の特産品の販売も行っております。

< 事業詳細 >
・「五島の鯛で出汁をとったなんにでもあうカレー」シリーズなどレトルト食品の製造、販売
・「ごと芋」を中心とする冷凍食品の製造、販売
・ 全国のPB・OEM商品などの製造
・「おみやげ&カフェ ごと」の店舗運営

【会社紹介】
私たちは「五島から、おいしさを届けたい」をスローガンに、地方から日本を元気にする企業の代表として、長崎五島発のおいしい「食」でひとりでも多くの人を幸せにすることを目指しております。

日本ではかつてないスピードで少子高齢化が進んでおり、それに伴う人口の自然減が始まっています。特に地方では、大都市圏への人口流出に伴う人口の社会減も大きな問題となり、約900の市区町村が消滅可能自治体として挙げられています。

「地方創生」という掛け声のもと、国や各地方自治体も様々な取組を行っていますが、なかなか大きな成功パターンがないのが実情です。長崎県五島市は特に離島ということもあり、進学や就職等で島を離れざるをえない若者も多く、他の自治体以上に人口減のスピードは増しています。

そのような状況の中、上述のスローガンには、次のような想いをこめています。

・私たちがつくる「食」のおいしさを通して長崎五島の魅力を日本全国の皆さまに知っていただき、まずは五島への興味を持っていただきたい
・私たちの事業を通じて、五島への観光や移住者を増やしたい
・さらには私たちが地方から日本を元気にする企業の代表モデルとなり、地方の民間企業からも「地方創生」が可能なのだと多くの方に知っていただきたい

スローガンに込めたそれらの思いをかなえるべく、従業員一同、全力で邁進しております。

転職が決まりご報告いただいた方にはお祝いを用意しております。

ページ先頭へ